ユーザ用ツール

サイト用ツール


青森県のご当地グルメ


青森県のご当地グルメ

東北の最北端、雪深く、りんごの名産地の青森県のおいしいご当地グルメの数々です。


ラーメン

焼きそば

青森県とは

青森県(あおもりけん)は、日本の東北地方に位置する県。県庁所在地は青森市。

県の人口は全国31位、面積は全国8位。令制国の陸奥国(むつのくに、りくおうのくに)北部にあたる。

青森県は東北地方及び本州の最北部にあり、岩手県、秋田県を含む北東北の県。県の人口は約120万人、人口密度は約120人/km2と、人口・人口密度ともに北東北最多、東北地方全体でも宮城県と福島県につぐ3番目の規模をもつ。日本の総人口の約1%を占め、県の面積は9,644km2で、国土の約2.5%を占める。県内の市町村数は40で、うち市は10、町は22、村は8あり、8つの郡がある。県人口の52%は青森市、八戸市、弘前市に居住する。

東は太平洋、西は日本海、北は津軽海峡に面する。太平洋側の南に岩手県が、日本海側の南に秋田県が隣接し、津軽海峡の対岸に北海道が位置する。同海峡の中央部は公海(ただし、日本の排他的経済水域)であるが、同海峡を潜る青函隧道は公海下も日本の領土であり、ここで東津軽郡外ヶ浜町と北海道松前郡福島町が隣接している。

秋田県にまたがる世界遺産白神山地を有するほか、景勝地十和田湖をはじめ八甲田山、岩木山、下北半島の仏ヶ浦などの自然環境が数多く残されている。青森県の中央部には奥羽山脈が縦走し、西側の津軽地方と東側の南部地方(三八地方・上北地方・下北地方)ではそれぞれ異なる歴史や気候、文化、風土を持つ。

青森県は全国有数の農業産出県であり、食料自給率はカロリーベースで118%である。主要な出荷品目はリンゴ、ナガイモ、ニンニクが全国一の生産量である。漁業においても全国有数の水揚高である八戸漁港があり、サバ、イカが国内一の水揚げで、全国に出荷されている。

青森県の魅力はたくさんあります!まず第一に、青森県は自然豊かな地域であり、美しい自然景観が広がっています。津軽海峡や十和田湖、奥入瀬渓流など、青森県には見どころの多い自然がたくさんあります。特に、青森県は四季折々の風景が美しいことで知られており、桜や紅葉、雪景色など、季節ごとに異なる美しさを楽しむことができます。

また、青森県は歴史や文化にも深い魅力があります。青森市のねぶた祭りや弘前市の弘前さくらまつりなど、伝統的なお祭りやイベントが盛んに行われています。また、津軽三味線や津軽じょんから節など、伝統芸能も根付いており、地元ならではの文化を体験することができます。

食文化も青森県の魅力の一つです。青森県は新鮮な海産物や山菜、りんごなどの農産物が豊富で、美味しい食材が揃っています。青森県はりんごの生産量が全国でもトップクラスであり、りんごを使ったスイーツやジュース、サイダーなどが人気です。

さらに、青森県は観光スポットも豊富で、青函連絡船や弘前城、五所川原市の五所川原町並み保存地区など、見どころがたくさんあります。観光客にとっても楽しい観光地が多く、青森県を訪れる人々を魅了しています。青森県は自然、歴史、文化、食など、多彩な魅力が詰まった素晴らしい地域です。


青森県のご当地グルメ.txt · 最終更新: 2024/06/24 17:35 by moepapa