ユーザ用ツール

サイト用ツール


山梨県


山梨県のご当地グルメ

山に囲まれた、桃と冨士山の王国とも言うべき山梨県のご当地グルメの数々です。


うどん

山梨県とは

山梨県(やまなしけん)は、日本の中部地方に位置する県。県庁所在地は甲府市。

首都圏整備法における首都圏の一角を成す。令制国の甲斐国に相当する。

南に富士山、西に赤石山脈(南アルプス)、北に八ヶ岳、東に奥秩父山地など、標高2,000 m~3,000mを超す山々に囲まれる。島国の日本において、海に全く面しない数少ない内陸県である。山梨県の面積は全国32位であるが、その8割を山岳地が占めるため可住地面積は全国45位である。

周辺地域とは、往来が比較的容易で交通路も整備されている東京都(島嶼部を除く)、神奈川県津久井地区、長野県中・南信地方、静岡県大井川以東の三方との交流が、古くから盛んである。又、埼玉県秩父地方との境は奥秩父山塊に隔てられているが、1998年の国道140号雁坂トンネル開通により、山岳部の踏破だけでなく自動車やバスでの直接往来が可能となった。関東甲信越(広域関東圏)の一つであり、国土交通省の関東地方整備局など省庁の地方支部局(出先機関)では管轄が関東地方とともに包括されることが多い。

「山梨」の県名は律令制下の甲斐四郡の一つである「山梨郡」に由来し、県名は1871年(明治4年)7月の廃藩置県に際して旧甲斐国一国が甲府県を経て「山梨県」に改称された。山梨郡は県庁所在である甲府が属している郡域であるが県名の改称理由は不明で、明治新政府による幕藩時代との断絶が意図されていた可能性が考えられている。「山梨郡」は本来は甲斐一国を意味する呼称ではないため、明治時代初期には新県名が浸透せず、政治団体やその機関誌などでは県域を指す地域呼称として「峡中」が用いられた。現在では「山梨」が県域全体を指す呼称として定着している。

山梨県は中央高地式気候のため寒暖の差が大きく、農業に適した地域は甲府盆地を中心に水捌けの良い平坦地である。江戸時代には治水・用水路開発のにより新田開発が行われ農業生産力は向上したが、養蚕や果樹などの商品作物栽培を複合させた形態の農業を発達していた。

養蚕は明治初期の殖産興業において特に力を入れられ日本有数の養蚕県であったが、化学繊維の台頭などにより昭和30年代をピークに養蚕の減少と、果樹栽培の増加に転じている。桑畑から果樹園への転換による景観的変化や、年中行事など生活・文化面の変化をもたらしている。

戦後の高度経済成長期において日本経済は農業の比重を低下させているが、工業の立ち後れていた山梨経済においても農業の役割は低下し、農家数や耕地面積は減少している。一方で経済成長により生じた国民生活の変化に対応して農業の形態を変化させており、国民の食生活が変化したことにより葡萄や桃、サクランボなどの果樹栽培の需要が高まった。山梨県産葡萄から醸造する「甲州ワイン」は、近代国産ワインの先駆けである。2019年8月7日には山梨「ワイン県」宣言を行った。

また、首都圏や中京圏から近い地理的条件を活かして観光農園として観光客を集めているところも多い。

1980年代から1990年代にかけては果樹栽培への移行と農業の減退の傾向はさらに加速し、農業を主とする第一種兼業農家から農業を従とする第二種兼業農家への移行を示している。これに伴い中山間地域を中心に高齢化や農業後継者不足、過疎などが顕在化し、近年の課題となっている。

また、ミネラルウォーターの生産量は52万9388キロリットル(2004年(平成16年))であり、日本の総生産量の40%を占める。山がちな地形であることから帯水層の露出が多く、都市化が進んでいないため清澄な湧水が多く採取できる上、主要な消費地の東京圏に近く輸送コストが小さいため、大手メーカーの多くが採取地に山梨県を選んでいる。主な産地は南アルプス山麓と富士山および三ツ峠山麓である。

山梨県の魅力はたくさんあります!

まず第一に、山梨県は富士山をはじめとする自然景観が美しいことで知られています。
富士山は日本を代表するシンボルであり、山梨県内からの眺望が素晴らしいです。
また、山梨県には富士五湖や河口湖、勝沼など、美しい湖や温泉地が点在しており、四季折々の景色を楽しむことができます。
自然だけでなく、山梨県は歴史や文化にも深い魅力があります。
甲府市には甲府城跡や勝沼酒蔵など、歴史的な建造物や観光スポットがあります。

また、山梨県はワインの産地としても有名であり、ワイナリーやワイン関連の施設が点在しています。
山梨県は食文化も豊かで、地元産のぶどうや桃、山菜などが美味しいです。

また、山梨県は富士山の伏流水を使用した清涼感のある富士山麓の天然水や、富士山麓で育った新鮮な野菜や果物、地元の特産品などが楽しめます。
山梨県は観光スポットも充実しており、富士急ハイランドや富士五湖周辺、勝沼や河口湖周辺など、観光客に人気のスポットがたくさんあります。
また、山梨県はアクセスが良く、東京からのアクセスも便利です。
新幹線や高速バスを利用して、気軽に山梨県を訪れることができます。
自然、歴史、文化、食など、多彩な魅力が詰まった山梨県は、観光客にとっても魅力的な地域と言えます。


山梨県.txt · 最終更新: 2024/05/15 23:56 by moepapa

特に明示されていない限り、本Wikiの内容は次のライセンスに従います: CC Attribution-Share Alike 4.0 International
CC Attribution-Share Alike 4.0 International Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki